« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年最後のA公園

最近、遠くの公園のカワセミの出がいまひとつなので

今日は、昼前からA公園に行ってきた

公園に着いて歩いていると目の前に

カワセミがいた

こそっとカメラを出し近距離で撮ることができた

カワセミの出はけっこう良く

横でジョウビタキやルリビタキもきて

いい年末をむかえることができた

D12q5504

D12q5532

D12q5555

D12q5575

D12q5584

D12q5617

D12q5638

D12q5640

D12q5685

D12q5686

D12q5712

公園で会った皆さん、このブログを見ている皆さん

今年一年ありがとうございました。

良いお年を

| | コメント (4) | トラックバック (0)

12/30の遠くの公園

今日は、昼から遠くの公園に行ってきた

カワセミは、外の池に一度現れて学校のほうに

飛んでいったが戻ってくることは無かった

クイナも姿を見ることも無かった

ミサゴは良く飛んでいてホバリングしていたが

飛び込むことは無かった

D12q5419

D12q5426

D12q5446

D12q5452

D12q54712

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/29の遠くの公園 1DX+54×1.4 VS 7D+150-600

今日は、昼前から遠くの公園に行ってきた

1DXと7Dを持ち込んで撮り比べてみた

カワセミの出はあまり良くなく

出てきては、すぐに奥に隠れていた

1DX+54×1.4 1/800 f5.6 ISO250

D12q5289_2

 

7D+150-600 1/800 f6.3 ISO320

Img_1985

 

1DX+54×1.4 1/800 f6.3 ISO160

D12q5300

 

7D+150-600 1/1250 f7.1 ISO400

Img_2028


1DX+54×1.4 1/800 f6.3 ISO1000

D12q5310

 

7D+150-600 1/1000 f7.1 ISO2000

Img_2053_2

 

1DX+54×1.4 1/800 f5.6 ISO800

D12q5312

 

7D+150-600 1/800 f6.3 ISO1250

Img_2060 

 

1DX+54×1.4 1/800 f5.6 ISO800

D12q5323

 

7D+150-600 1/800 f6.3 ISO1250

Img_2070

 

1DX+54×1.4 1/800 f5.6 ISO1250

D12q5337

 

7D+150-600 1/800 f7.1 ISO1250

Img_2086 

 

1DX+54×1.4 1/800 f5.6 ISO200

D12q5332

 

7D+150-600 1/400 f8.0 ISO3200

Img_2132

 

1DX+54×1.4 1/800 f5.6 ISO640

D12q5395

いらんこと書いて、また某掲示板でネガキャンの材料に

されたらかなわんので

結果は、目で見て判断してほしい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

12/28の遠くの公園

今日は、昼から150-600を持って遠くの公園に行ってきた

内の池に行くとクイナが来るというのでみんな待機していた

待機している間、他のカメラマンが150-600に興味があった

みたいだったので触ってもらった

自分は、AFは遅いと感じていたのだったが

他メーカーのカメラを使っている人は早いと感じている

みたいだった

1DX+Lレンズが早すぎるようだ

けっこう安く画質も良いので何人か買うと言っていた

クイナは3時ごろ現れけっこうすばやく動きまわっていたが

今日は、天気がまあまあで暗くなかったので

AFはあまり迷わなかったので無事撮れた

D12q4838

D12q4848

D12q4852

D12q4858

D12q4862

D12q4879

D12q4889

D12q4904

D12q5004

D12q5125

D12q5129

D12q5171

D12q5212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/23の森林植物園、山

今日は、150-600を持って森林植物園に行ってきた

森林植物園の中はあまり冬鳥はいなかった

カワセミがいないかと池に行ったが

カワセミはお留守だった

その後、様子を見に山に移動した

山に着くとカワセミの雌が新しく生えた枝に止まっていた

その池の対角線上に雄がいた

この冬も期待できそうである

D12q4731

D12q4744

D12q4763

D12q4776

D12q4784

D12q4787

D12q4794

D12q4796

D12q4801

D12q4807

D12q4816

D12q4830

D12q4833

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年最後の物欲 手持ち用超望遠ズーム

以前から手持ち用の超望遠ズームが欲しかったのだが

純正は400mmと短くS社は150-500を持っていたが

画質とリコールですぐに手放したこともあり

なかなか踏ん切りがつかなかったが

タムロンからSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD発表された

値段が20を切っていたら買うつもりでいたが

その半額だったので購入した

 

150mm

Imgp0704

600mm けっこう長い

Imgp0706


スイッチ類

15m~∞のフォーカスリミッタが付いている

AF、MFの切り替え 手振れ補正VC

Imgp0708

三脚座はけっこうしっかりしていたが1点止めだ

ピントをチェックしてみた

少し後ピン気味だ外ではどうだろうか

D12q4329

室内で暗かったが一応テストしてみた

600mm 開放 ISO20000 リサイズ

D12q43472

600mm 開放 ISO20000 等倍

D12q4347

600mm f8.0 ISO40000 リサイズ

D12q43532

600mm f8.0 ISO40000 等倍

D12q4353

500mm 開放 ISO20000 リサイズ

D12q43522

500mm 開放 ISO20000 等倍

D12q4352

500mm f8.0 ISO32000 リサイズ

D12q43552

500mm f8.0 ISO32000 等倍

D12q4355

AFは純正のような爆発的な速さではなく

N社のカメラ並みの速さで非常に静かだが少し迷いがあった

外ではどうだろうか

フィールドで試してそこそこ写ればいいのだが?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/14のA公園

今日は、昼過ぎからA公園に行ってきた

夕方から私用があったので

電車ですぐにいけて最近、出の良い

A公園を選んだ

カワセミは、A公園全体では4,5羽いるらしく

今日は、あまり時間も無かったのでS堀だけ行った

カワセミは2羽いて争っていた

もみじに止まらないかと期待したが

止まってくれなかったが

けっこう近距離で撮れた

今日は、一脚を使って撮ったが、雲台が

レンズの重さに耐えかねず撮りにくかったので

来週は、軽量の新型レンズ投入かな?

D12q4176

D12q4181

D12q4189

D12q4217

D12q4239

D12q4284

D12q4305

D12q4315

| | コメント (3) | トラックバック (0)

12/8の遠くの公園

たまには、他の所も行こうかと思ったが

来週は私用でいけそうも無いので

今日も、昼前から遠くの公園に行ってきた

カワセミは、ジョウビタキに追っかけ回され

来てもすぐ飛び込んで餌を2,3回とり

すぐに立ち去っていた

目の前にいたのは、1時間に1回5分程度だった

D12q4053

D12q4066

D12q4085

D12q4107

D12q4119

D12q4120

D12q4121

D12q4132

D12q4133

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12/7の遠くの公園

今日も、昼前から遠くの公園に行ってきた

カワセミの出は良かったが風が強く

奥のほうでじっとしてあまり餌はとらなかった

相変わらずモズが嫌いなようで

モズがいるときは姿を現さなかった

早くどっかに行ってくれないかと思ったが

人の周りをうろちょろしてくれた

D12q3710

D12q3723

D12q3790

D12q3807

D12q3829

D12q3840

D12q3914

D12q3984

D12q3994

D12q4014

| | コメント (6) | トラックバック (0)

12/1の公園

今日は、夕方時間が空いたので

いつもの公園に行ってきた

カワセミは上の池で元気よく飛び回っていた

日が陰ってきて別のカワセミが近くで撮れる

下の池に移動したが

ここは、相性が悪くカワセミは、現れなかった

D12q3632

D12q3639

D12q3665

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »